So-net無料ブログ作成

国力を削ぐ勢力の罠に入らないようにしましょ [政治]

選手つぶしに余念がない。 そんな印象を持つのは私だけだろうか。

先日のバスケ選手のお馬鹿行為も、居合わせた記者が注意すればいいだけの話。今回のこの記事は、本人がパワハラを受けていないと言ったら、選手生命を絶たれるって、、、

一体何が起こっているのだろう、スポーツ界。

企業が不祥事を掘り出され、たたかれ、業績不振に陥り、身売りし,その身売り先が反日国系という事例を沢山生んできた私たち。

今回のスポーツ界の立て続けの不祥事も、国力を削ごうという勢力がうごめいているのではないか、と勘繰ってはいけないのだろうか。
組織をつぶして、その後に入ってくるのは誰?
選手を潰して得をするのは誰?
その選手を育て上げた指導者を追放してほくそ笑むのは誰?

テレビ局の不祥事で大バッシングをし、その結果、テレビ局はどういう勢力に付け込まれた?

お灸をすえなければと、感情で動いて政権交代をさせて、その結果政権を担った政党の後ろにいたのは誰?あの3年間の弊害は、まだ続いている。

そこを、他の業界にも派生させるわけ?

皆冷静になって、物事の本質を見極めて、これ以上国力を削がれたり、仲間を潰されたりしないようにしていきませんか?

と、妄想かもしれないけれど、
自分に向けていっておこう。。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。